TOEICを初めて受ける人がすべきこと4選!【本番前日まで】

  • 2021年5月10日
  • 2021年5月11日
  • 英語
TOEIC初挑戦ネコ

今度初めてTOEICを受けるのだけど、

どういう勉強や本番対策をしたらいい??

こんな疑問に答えます。

 

このページに来たあなたは、近いうちに初めてのTOEICを受けると思います。

就活のため、昇進、英語力チェックのためなど、受ける理由は人それぞれだとは思いますが、できるだけ高得点を取りたいですよね。

 

なので今回は、現在TOEICスコア830点、3ヶ月に一回はTOEICを受験している私が、

「TOEICを初めて受ける人が試験前日までにやっておくべきこと」を4つご紹介したいと思います!

 

これから書いていくことは、英語初級者のあなただけでなく、英語は得意だけどTOEICは受けたことのないあなたにも行なって欲しいことです。

 

やるべき優先度が高い順に書いていきますね!

 

公式問題集一回分は最低でも解く

初めてTOEICを受けるあなたに一番やって欲しいことは、「公式問題集を解くこと」です。

どんなに忙しいあなたでも、一度はテスト一回分を2時間かけて解いてください。

 

理想は「テスト一回分の問題の9割以上を時間内に正解できるようになるまで、何度も繰り返しとく」ことです。

 

そうすることで、以下のメリットが得られます

  • テスト本番の難易度を知ることができる(今後の対策がしやすくなる)
  • 問題の出題パターンを把握できる
  • 各パートにかけるべき時間配分を把握できる
  • 正答率を上げるためのコツが掴みやすくなる(リスニングの先読み、リーディングでしっかり読むべき部分など)

高得点が取りやすくなる!!

 

本番と同じような対策を行うかどうかで、ほんとうに結果は大きく変わってきます。

なんとしてでも「公式問題集を一度は解く」ようにしてください!

 

TOEIC対策用の単語帳をやる

TOEICが初めてのあなたには、「TOEIC専用の英単語帳」もぜひ行ってほしいと思います。

 

理由は、TOEICの試験では決まった単語がよく出るからです

 

TOEICは、ビジネス上で英語を使用することを想定して問題が作られています。

試験問題もビジネスシーンでの会話や文章問題がほとんどです。

そのため、TOEICの問題の傾向をつかんだ単語帳を一冊おこなうことが、高得点へのカギとなります!

 

TOEIC初めてのあなたにぜひ使って欲しい単語帳は『金のフレーズ』です。

『金のフレーズ』は、目標点数ごとに覚えるべき単語が分けられているため、短期間でも効率よく学習することができます。

 

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください!

関連記事

TOEICの勉強を始めようと思っているのだけど、何の単語帳を使えばいい? 一冊で初心者から上級者まで使える単語帳ってある? TOEICの成果を最短で出したい! そんなあなたは『金のフレーズ(金フレ)』を使用[…]

金フレ 英単語帳 使い方

 

TOEIC対策テクニック本を読む、解く

今までご紹介した2つをやり終えた(並行でもOK)あなたは、ぜひ「TOEIC対策テクニック本」を読んでみてください。

 

「TOEIC対策テクニック本」は、以下のことが当てはまるあなたには特にオススメです!

  • 試験本番までの時間があと1ヶ月もない
  • 1日に学習できる時間が少ない
  • TOEICの出題形式に不安がある

 

TOEICは、英語が得意な人でも問題のパターンや傾向に慣れていないだけで点数を落とすことがあります。

逆に、英語が得意じゃなくても、TOEICのテクニックを知っているだけで点数が取れる問題も。

 

とはいえ学習の優先度はそこまで高くなく、

十分なTOEICの学習時間を確保できる人であれば、わざわざ「テクニック本」をやる必要ありません。

あくまで「TOEICが不安のあなた、一点でも高得点を取りたいあなたはやった方がいいよ!」ということです。

 

おすすめのテクニック本は『TOEIC L&Rテスト 直前の技術』です。

created by Rinker
¥2,420 (2022/05/20 16:55:29時点 楽天市場調べ-詳細)

『TOEIC L&Rテスト 直前の技術』は、

スコアが上がりやすい順にテキストが作られており、11日間でTOEIC対策ができるようにスケジュールが決められています。

 

TOEICを初めて受験する人は結構な割合で使っている、王道のテクニック本です。

これをやっておけば、まず間違いはないでしょう!

 

本番と同じ時間帯に2時間通して解く

時間の都合が合うあなたは、ぜひ「本番のテストの時間帯に2時間通して問題を解く」ことをしてみてください。

できれば試験前日(の土曜日)に行うことがベストです。

 

「本番と同じ時間帯に解くこと」のメリットは以下です。

  • 本番の時間帯に頭を働かせやすくなる
  • テストまでの時間の過ごし方を決められる
  • 「時間内に解き終わった!」と自信がつく(一度学習した問題集を解いた場合)

 

解く問題は、一度使った問題集のもので構いません。むしろその方が自信がつきやすいので良いです。

 

2時間もまとまった時間を取るのはなかなか難しいとは思いますが、高得点を取るためには重要なことなので、ぜひやってみてください!

関連記事

  TOEIC頑張るネコ コロナの影響でTOEICの試験時間が午前と午後の2部制になったけど、 どっちの時間に申込むべきだろう?? こんな疑問に答えます。   2020年の10月25日から、コロ[…]

TOEIC 試験時間 午前、午後

 

まとめ

今回は、「TOEICを初めて受ける人が試験前日までにやっておくべきこと」についてご紹介しました。

 

もう一度振り返ってみましょう。

  1. 公式問題集一回分は最低でも解く
  2. TOEIC対策用の単語帳をやる
  3. TOEIC対策テクニック本を読む、解く
  4. 本番と同じ時間帯に2時間通して解く

 

あなたが本番で何点を目指しているかは知りませんが、

上記4つをしっかりと行うことができれば、それなりに満足のいく結果になるのではないかと思います!

 

とはいえ、TOEICは一度受けただけで簡単に良い結果が出るようなものではありません。

 

「ここからスタートだ!」という気持ちで継続して取り組むことが大切です!

共に頑張りましょう!

 

『スタディサプリTOEIC』というアプリをご存知ですか?

『スタディサプリTOEIC』は、20回分の模試や文法、単語学習などを「1回3分」から行うことができ、忙しい人でも確実に結果が出るように作られているアプリです。

もちろん英語初心者の人にも安心のカリキュラムつき。

 

このアプリのおかげで私は2ヶ月でTOEICのスコアを680点から830点にあげることができました。

 

「1週間の無料体験」と「新規入会特典」もあります!

気になっているあなたは、ぜひチェックしてみてください!

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

TOEIC 初めて やること
最新情報をチェックしよう!